MENU

日傘サプリ

飲む日焼け止め」って最初聞いたときは何のことを言ってるのかよく理解できませんでした。

 

飲む日焼け止め?

だって、これまでの日焼け止めって肌に塗って太陽からの紫外線を肌に当てないようにするものでしたから。。

 

それを飲むって全く意味が分かりませんでした。

 

日焼け止めを飲んだら、体中に紫外線のプロテクト成分が回って汗となって肌全体に広がり、塗らなくても肌を覆ってくれるのかと思いましたよ。。いやマジで。

 

それが実際に飲む日焼け止めを見ると、これがなんとサプリメントなんですよね。

 

日焼け止め成分が汗と一緒に出てくるのではなくて(^^;)、体内で紫外線を防御しながら、紫外線によるダメージの進行を抑制する成分が入ったサプリでした。

 

日傘で紫外線を抑制しているのと同様の効果が期待できるため「日傘サプリ」とか言ったりもするそうです。

 

飲む日焼け止めは、海外ではかなり前からあったようですが、それが日本に輸入されて話題となり、最近では多くの日本のメーカーが商品開発されています。

 

飲む日焼け止めのメリットは、何と言っても塗る面倒臭さがないのと、海やプールで余計な香りやベタつきがないことですよね。

 

それに手の届きにくいところでムラができることもなく、実は塗れていなかった・・・なんて事故もありません。

 

でも、飲む日焼け止めの効果は飲んだらスグに現れるのではなくて、しばらく飲み続けることによって効果が出てくるので、そこを間違わないようにしないといけませんよね。

 

ビーチに行く日の朝になって初めて飲んでも全く意味がありませんよね。そこが塗る日焼け止めとの大きな違いです。

 

数か月前から継続して飲んで、紫外線を防御する体質を作り出さないといけないワケですから。

 

でもね・・・、ある調査によると日焼け止めを効果があるレベルに塗れている人ってほとんどいないそうなんです。

 

簡単に言っちゃうと塗る量が少なすぎて、表示どおりのSPFが得られている人はほとんどいないという事実があるんです。

 

ただでさえもベタつく日焼け止めなのに、必要な量にほど遠い量しか塗れていないなんて驚きですよね・・・。

 

もちろん塗らないよりは遥かに効果はあるのでいいのですが、実際は紫外線がたくさん体内に入っているということです。マジか!!

 

なので一番いいのは、飲む日焼け止めを飲んで体質を強化した上で、日焼け止めを塗ることなんです。

 

でもそれじゃ、せっかくの飲む日焼け止めのメリットが生きませんよね。

 

だから、飲む日焼け止めはずっと継続して体質改善ができてくれば、塗る日焼け止めを薄くしていけばいいんだと思います。

 

飲む日焼け止めの製造メーカーによれば、サプリメントの効果が現れるのに1か月以上はかかるそうです。

 

なので特に飲み始めはしっかりと日焼け止めを塗って紫外線対策をすることは絶対必要なんです。

 

そんな『飲む日焼け止め』なんですが、成分は全部同じではなく色々のようですね。

 

美白用の化粧品なんかに使用されている成分もそうですが、強い日光に負けない植物に含まれている天然の抗酸化成分を使用していることが多いですね。

 

今人気となっている『飲む日焼け止め』の特徴をまとめてみましたので参考にしてみてください。

今人気の『飲む日焼け止め』

日本の通販会社

日本製のサプリメントはパウチに入っているのが多くて、海外のボトル入りと違って携帯しやすいのがいいですね。

 

どれもニュートロックスサン(R)という、スペインで研究が行われて開発された成分が配合されています。

 

ニュートロックスサンは、南スペイン産のグレープフルーツとローズマリーハーブの葉から抽出される天然ポリフェノールを特定の割合で配合したものです。

 

強い日差しで紫外線の多いの南スペイン産だからこそ得られる、まさしく『飲む日焼け止め』のための成分ですね!

ホワイトベール

美の専門家がプロデュースし、美容雑誌で紹介され話題となったホワイトベールですね。

 

日焼け止めの成分は、ニュートロックスサンで、4粒で250mg配合されています。

 

カプセルを飲むのが苦手な人でも飲みやすい小さな錠剤となっているのが特徴です。

 

定期で決められた回数を継続する約束がないし、2回目以降の料金も安いのが嬉しいですね。

 

インナーパラソル

「飲む日傘(R)」という商標で販売しているインナーパラソルです。

 

成分はニュートロックスサンで、他の成分も含めて成分配合量が多いのが特徴ですね。

 

こちらも飲みやすい錠剤となっています。

 

ただ定期購入は最低3回購入しないといけませんし、2回目以降の料金が少々高めなのが残念です。。

 

雪肌ドロップ

成分はニュートロックスサンで、その他植物プラセンタをはじめとしてボタニカルなのが特徴ですが、形状はカプセルです。

 

こちらは定期での回数の約束がなくいつでもキャンセルOKですが、初回のお試し価格が他の2商品に比べて、ちょっと高いですね。。

ポルク

ポルクは日本産となっていますが、ボトル容器に入っていてカプセルなので、まるで海外製品のようですね。

 

しかも楽天アメリカや楽天フランスで第1位とかなっていて、本当に日本産なのか気になっちゃいます。

 

また「日本産」という表記もなんか違和感があります。なんか生き物みたいですね。。

 

初回のお試し価格がなく、定期の回数約束はありませんが、金額は他の商品に比べて高いです。

 

海外製品

飲む日焼け止めは海外から輸入されて日本でも話題となりました。

ヘリオケアウルトラ

飲む日焼け止めといったら、なんといってもこのヘリオケアでしょう。

 

中央アメリカに生息するシダ植物の一種の抽出物から作られたフェーンブロックという成分が配合されています。

 

ビン容器にカプセルタイプとなっていて、上位商品としてビタミンDも配合されたヘリオケアDカプセルもあります。

 

また、元祖ヘリオケアである、アンチオキシダントという廉価版もあります。

 

サンセーフ

アメリカ発のナチュラルサプリ、飲む日焼け止めです。

 

成分はヘリオケアにも用いられているシダ植物をはじめとした抗酸化物の独自ブレンドとなっています。